校長挨拶/沿革

人として、美容師・理容師として、

ともに成長できる温かい学校です。

片山 正勝

学校法人 三重中央学園 理事長/ミエ・ヘア・アーチストアカデミー 校長

私の日課は、朝日とともに学校に来て学生を迎える準備をし、校門に立って「元気ですかー!」と声をかけることです。「楽しくなければ学校ではない」をモットーに、常に心がけているのはハワイのような明るい雰囲気づくり。「学校はずっとみんなの味方。何かに悩んだらいつでもおいで」。学生はみんな家族だと思っているので、卒業式ではいつもこう伝えています。人に迷惑をかけないこと、社会の常識や礼儀を守ること。その基本を教えた上で、それぞれの個性を伸ばす。少人数制・実践型の教育で、即戦力として活躍できるプロを目指し、ともに躍進していきましょう。

PROFILE 本校の第一期生として学んだ後、地元の理・美容業界で活躍。1998年理事長に就任後、数多く美容のプロを輩出し、その功績が認められて2012年文部科学大臣賞を受賞した。

沿革

1955年   4月

1956年 10月

1965年   4月

1976年   4月

1998年   3月

2015年   4月

私立各種学校として三重理容美容学校を設立

設置体を財団法人三重高等理容美容学校に改正

設置体を学校法人三重中央学園と改正

三重高等理容美容専門学校を専修学校として設立

四日市市東茂福町から羽津中に校舎を新築移動、ミエ・ヘア・アーチストアカデミーと名称変更

創立60周年

事務スタッフ紹介

事務長

山本 ゆき

事務・奨学金担当

斉藤 道英